司法書士と行政書士

司法書士とのダブル資格として注目されているのが行政書士です。その理由として、

業務の幅が広がる
業際問題の心配がない
出題科目が近い

などの点を挙げることができます。行政法は別として、行政書士試験の会社法・民法・憲法は司法書士試験よりも問題の難易度が低く、司法書士試験受験生ならば合格しやすい点も指摘することができます。
そこでLEC東京リーガルマインド司法書士講座の実力派講師である荻野裕也先生が、司法書士と行政書士のダブル資格の魅力を詳しく解説します。
■ 荻野裕也講師とは
九州大学農学部卒業後、サラリーマン生活をしながら司法書士試験の合格を果たす。そして現在は司法書士として独立開業の一方、LEC司法書士講座で受験指導にあたる。苦労をしながら司法書士試験に合格した体験談や実務の話を取り入れた講義は受験生に人気がある。
【荻野裕也講師の詳細ページはこちら】
■ 司法書士と行政書士のダブル資格の魅力
大きな画面で見る→ユーストリーム

最新記事

講師ブログ

森山和正【LEC】
PR: LEC司法書士サイトはこちら 西垣哲也【Wセミナー】
PR: Wセミナー司法書士講座はこちら 山本浩司【Wセミナー】 伊藤塾講師
PR: 伊藤塾司法書士サイトはこちら 三枝りょう 【資格スクエア・大栄】
PR: 資格スクエア司法書士講座 向田 恭平【大栄ほか】
PR: 大栄・司法書士講座はこちら クレアール
PR: クレアール司法書士サイトはこちら 海老澤毅【辰巳】
PR: 辰巳司法書士 無料資料請求

その他の講師ブログ
その他の講師ブログは、トップページ(司法書士講師ブログ)

【知恵袋】司法書士に関する質問
PR: 司法書士試験解答速報 【法務省】 試験情報

(スポンサードリンク)