【動画】LEC海野禎子先生が直前期の勉強方法を解説【出題予想は?】

2016年7月3日(日)に実施される平成28年度司法書士筆記試験まで1か月あまりとなりました。受験者数が減少傾向にある司法書士試験ですが、合格率は変化せず合格が難しい試験です。最後まで全力で学習を続け、ぜひ筆記試験の合格を勝ち取って頂きたいと思います。
そんな直前期にあたり、LEC司法書士講座では海野禎子先生による直前動画「出願締切間近!海野の1.5ヶ月巻き返し術」を公開中です。
この動画は平成28年度試験の願書締め切り直前に収録された動画で、7月の本試験までの過ごし方(学習方法)について解説しています(動画開始後11分30秒頃から)。
海野禎子先生は、「本試験の受験をするか考えている受験生」と「そうでない受験生」に分け、主に前者について解説しています。「記念受験であろうと受験することの重要性」「残り1か月半の学習の取り組み方」など、初学者の方に参考になる部分が多いと思います。
また動画では海野禎子先生の受験生時代のノート(手作りレジュメ)の公開も。直前期には知識を思い出すことに重点を置いたと話す海野禎子先生ですが、再受験生の方に参考になるでしょう。
この海野禎子先生の動画は約1時間11分の収録。直前期の学習方法に不安のある受験生の方にお勧めです。このほかLEC司法書士サイト(Web公開講座)では、
・根本正次先生の「根本が解説!平成27年改正ポイント」
・荻原泉先生らによる「LEC3講師による合格のための択一・記述出題分析 どうなる? 今年の本試験!?」
などの動画を公開しています(無料レジュメあり、公開期限に注意してください)。ぜひ今年の筆記試験の合格に向けて活用して頂きたいと思います。LEC司法書士サイト(Web公開講座)はこちら
【動画】「出願締切間近!海野の1.5ヶ月巻き返し術」

出題予想、ヤマ当ては?

海野禎子先生はLEC司法書士講座で出題予想講座を担当していましたが、一時期ことごとく予想が外れた時期がありました。今回の動画でも海野禎子先生は話されていますが、講座のリリース時期が早かったため、試験委員の方が内容を把握していたようです。
そこで今年度は出題予想の講座のリリース時期をずらすようです。これならば試験委員の方に対策を採られることもないでしょう。
また2016年6月20日(月)19:00から実施されるLEC司法書士講座の無料公開イベント「本試験出陣式~残り2週間でここだけはやっておこう!~」でも一部出題予想を行うと海野禎子先生は話されています(LEC一部校舎での同時中継も予定)。直前の気合入れも含めて見逃せないイベントです。
なお翌日の6月21日(火)19:00からは関西地区でも「本試験出陣式」が実施されます。こちらは田中あゆ美先生・磯島良彦先生・赤松直哉先生・鈴木大介先生が担当。梅田駅前本校でのライブでのほか、神戸本校・京都駅前本校など関西地区校舎での同時中継も予定されています。
lec-tyuuzyoukyu-free-kouza.jpg
▲本試験出陣式など、中上級者向け無料イベントページから(画像はLEC司法書士講座公式サイトのキャプチャ)。

最新記事

講師ブログ

森山和正【LEC】
PR: LEC司法書士サイトはこちら 西垣哲也【Wセミナー】
PR: Wセミナー司法書士講座はこちら 山本浩司【Wセミナー】 伊藤塾講師
PR: 伊藤塾司法書士サイトはこちら 三枝りょう 【資格スクエア・大栄】
PR: 資格スクエア司法書士講座 向田 恭平【大栄ほか】
PR: 大栄・司法書士講座はこちら クレアール
PR: クレアール司法書士サイトはこちら 海老澤毅【辰巳】
PR: 辰巳司法書士 無料資料請求

その他の講師ブログ
その他の講師ブログは、トップページ(司法書士講師ブログ)

【知恵袋】司法書士に関する質問
PR: 司法書士試験解答速報 【法務省】 試験情報

(スポンサードリンク)