根本正次、民法で18問取る方法

難関の司法書士試験で合否を左右するのが民法です。年度により難易度に差があるものの、民法の征服なくして司法書士試験の合格はあり得ないと言えるでしょう。
そこでLEC東京リーガルマインド司法書士講座の実力派講師である根本正次先生が、本試験で民法を18問取る方法を動画で解説します。【根本正次先生の詳細はこちら】
この動画解説では、過去の民法の出題傾向や難易度など詳細な分析にもとにひっかけ問題の対応法など、民法での得点率アップを目指します。ぜひ受験生の方に参考にして頂きたいと思います。
■ 根本正次講師の民法で18問取る方法
Video streaming by Ustream

最新記事

講師ブログ

森山和正【LEC】
PR: LEC司法書士サイトはこちら 西垣哲也【Wセミナー】
PR: Wセミナー司法書士講座はこちら 山本浩司【Wセミナー】 伊藤塾講師
PR: 伊藤塾司法書士サイトはこちら 三枝りょう 【資格スクエア・大栄】
PR: 資格スクエア司法書士講座 向田 恭平【大栄ほか】
PR: 大栄・司法書士講座はこちら クレアール
PR: クレアール司法書士サイトはこちら 海老澤毅【辰巳】

その他の講師ブログ
その他の講師ブログは、トップページ(司法書士講師ブログ)

【知恵袋】司法書士に関する質問
PR: 司法書士試験解答速報 【法務省】 試験情報