森山和正、再受験生の学習法

司法書士試験においては一発で合格する受験生は少なく、再度挑戦するケースが多くなっています。そこで再受験生の学習法についてLEC司法書士講座の実力派講師である森山和正先生が動画で解説します。
まず失敗の大きな原因として、記憶量が多い点を指摘しています。そこで取捨選択と一度覚えた知識は確実に覚えることが大切です。これにより記憶が少ないことによる理解不足を防ぐことができます。
そして対象となる知識の取捨選択について、具体的な方法論について約11分頃から詳しく解説しています。合格ラインから逆算して「頻出分野だけを徹底して学習することが大切」と森山和正先生は説明しています。この辺りは短期合格を果たしたWセミナー司法書士講座の山本浩司先生と同じ合格戦略です。
受験生にとって学習範囲を絞り込むことは不安があることですが、結果的に絞り込むことで合格が近くなります。勉強範囲を広げないことが大切です。
「範囲を絞る」、「徹底的に繰り返す」。ガンダンス等で何度も言われていることですが、改めて重要性を再確認してくれる動画解説になっています。
■ 森山和正、再受験生の学習法
Video streaming by Ustream

最新記事

講師ブログ

森山和正【LEC】
PR: LEC司法書士サイトはこちら 西垣哲也【Wセミナー】
PR: Wセミナー司法書士講座はこちら 山本浩司【Wセミナー】 伊藤塾講師
PR: 伊藤塾司法書士サイトはこちら 三枝りょう 【資格スクエア・大栄】
PR: 資格スクエア司法書士講座 向田 恭平【大栄ほか】
PR: 大栄・司法書士講座はこちら クレアール
PR: クレアール司法書士サイトはこちら 海老澤毅【辰巳】
PR: 辰巳司法書士 無料資料請求

その他の講師ブログ
その他の講師ブログは、トップページ(司法書士講師ブログ)

【知恵袋】司法書士に関する質問
PR: 司法書士試験解答速報 【法務省】 試験情報

(スポンサードリンク)