受け身ではない学習法

司法書士試験に限らず資格試験の学習は、「テキストを読む、講義を受ける」など受け身の学習が中心です。しかしこれでは効果が半減してしまいます。受け身ではない能動的な姿勢で臨むのがベストです。
簡単な方法として「ツッコミ」を入れる方法があります。まず最初は感想から始めましょう。

テキストを読んでいて、
・へぇ―
・なんでそうなるの?
市民感覚から外れた判決があれば、
・これはひどいw

といった具合です。
そしてツッコミも慣れてくると、

過去問を学習していて
・私ならこう出題するけど
・これは良問だ

このような内容に踏み込んだ高度なツッコミも可能になります。
そもそもツッコミをするためには、内容を理解する必要があります。内容の理解なくて適切なツッコミはできません。したがってツッコミを入れる習慣は、受け身ではない効果な学習を可能にします。ぜひツッコミを活用してみましょう。司法書士サイトはこちら

最新記事

講師ブログ

森山和正【LEC】
PR: LEC司法書士サイトはこちら 西垣哲也【Wセミナー】
PR: Wセミナー司法書士講座はこちら 山本浩司【Wセミナー】 伊藤塾講師
PR: 伊藤塾司法書士サイトはこちら 三枝りょう 【資格スクエア・大栄】
PR: 資格スクエア司法書士講座 向田 恭平【大栄ほか】
PR: 大栄・司法書士講座はこちら クレアール
PR: クレアール司法書士サイトはこちら 海老澤毅【辰巳】
PR: 辰巳司法書士 無料資料請求

その他の講師ブログ
その他の講師ブログは、トップページ(司法書士講師ブログ)

【知恵袋】司法書士に関する質問
PR: 司法書士試験解答速報 【法務省】 試験情報

(スポンサードリンク)